読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

完全無欠なオタクをめざす為のブログ。

完全無欠コーヒーでのダイエットからいろんな意識を高い系にしようという、アラサーオタク(そして腐女子)の日々の記録。

サボったツケはすぐにくるもの。

お久しぶりです(;´Д`)

年度末の忙しさや旅行の準備などで流されに流され、いつの間にか完全無欠コーヒー生活は、とてつもなく頻度が下がるできごとに。

とはいえ、やはり完全無欠コーヒーを飲んでいないと「違うな」というのは感じるところがありました。

 

1.やっぱ完全無欠コーヒーは朝ご飯に便利

寝起きが基本悪かったり、生活リズムが狂ったりしたために朝起きれない→コーヒー作れない。というループが重なり現状に陥りました。

ココでやはり思ったのは、朝ご飯大切。

基本朝を食べるタイプだったのですが、完全無欠コーヒーに変えてからは、食べなくてものむだけで十分でした。

あとは、女性特有の生理がやってくる前後は卵焼いたりして食べてましたが。

(食事もレバー肉メインでとってましたこの時期はさすがに…貧血で倒れるっちゅーねん)

 

そしてなにが便利って…いちいち朝ご飯準備しないでコーヒーいれるだけ。っていう点です。

元々コーヒー入れるのが朝ご飯の1つだったので、むしろ手間が省けるわけです。

やっぱ完全無欠コーヒー生活やらんとだめだわ…と再認識。

 

2.快腸具合が違う

やはり完全無欠コーヒーを飲んでいたときは、便秘にならず。今は結構便秘気味です。やばいぐらいにお腹張ってることもあります。

なのでやっぱ、慢性的に便秘の人には、バターとココナッツオイルのコンボは効くのではないかと思います。

 

改めてやり直そうと思い、バターもなくなってるので買い足しに行きたいと思います。

また頑張ろう完全無欠コーヒー生活(リベンジ)。