完全無欠なオタクをめざす為のブログ。

完全無欠コーヒーでのダイエットからいろんな意識を高い系にしようという、アラサーオタク(そして腐女子)の日々の記録。

AOPバターが安いとうれしい

バターコーヒー生活をしようとすると、どうしてもネックなのがバターの価格かと思います。

 

 だいたい1500円程度かと思います。

私はもっぱら、このイズニーバター使っておりますが、理由は一つ。

 

なんか近所の成城石井で安い事が多い!!

 

都内故に、成城石井に近いというのはとてもありがたい話です。

特にバターコーヒーを飲む人にとって、バターの入手と価格は要かと思います。

 

なぜか近所の成城石井では良く990円で売られているのです! もう一回り小さいっけ。と写真見ながらも、でもこの価格はありがたい。ありがたすぎる!!

しかも駅ビルポイントカードが貯まるので、倍々でうれしいわけです。

 

最近は、AOPバターをつかって、かなり贅沢なスクランブルエッグにどハマリ中。

一度食べると止められなくなりますし、

「バターはもうAOP、グラスフェッドじゃないと無理だわ…」

と、言うレベルになるので是非お試しください!

 

最近朝活頑張りたいので必死に睡眠リズムを変える為にアプリ連動中です。

とはいえ、うまくいかないんだなぁ…来月頭までにはどうにか出来るよう、色々試しつつ、こちらでもレポしたいと思います。

体内環境は3ヶ月継続が重要

先日、頑張って朝起きられたので完全無欠コーヒーこと、バターコーヒーをぐびぐびと飲んできた。

飲みながら、こたつに足を突っ込んで(電源はいれていない)iPadでFGOをやっていましたが。仕事前にとりあえず強化素材をガンガン集めておくと回復に時間かかるからいいですよね。

 

と。その日の内のすっきり感はなくとも、翌日には少しすっきり。

飲み続ける事に意味があるんだと改めて思いつつ、二日目にして思いっきり寝過ごして飲めなかったという体たらく。

まずは朝きちんと起きることを習慣化しないとダメだな、と改めて実感しております。

 

3ヶ月続けて結果は出る

これは前に栄養士のかたと話をしていて言われたことでもありますが、やはり3ヶ月は結構重要。実際に、前に痩せた時も3ヶ月目までは目に見えた結果も出ませんでしたから。

3ヶ月を越えたころ、女性は特に生理で体調が左右されますが、生理後にストンと体重がおちるので、これをうまく維持していると簡単に痩せる事ができました。

 

先日、花粉症の人と話していたときに「レンコンを食べたらいいらしい」というテレビの話をしていて。

「食べてみたけどホントかなぁ?」というので、

「食べ続けないと意味はないんじゃないですか?」と言ってみたが。

 

やはり、意外とすぐに結果がでると思い込む人が多いのかと思いました。いや、有り得ないと分っていてもそう思いたくなるのは分るけれども。

 

映画(ラ・ラ・ランド)を見に行ったため、夜寝るのが遅くなって起きられなかったわけですが…ひとまずは、睡眠時間の確保・起床時間の一定化。そして、毎朝の完全無欠コーヒーを目指したいと思います。

考えたら前痩せた時はちゃんと寝てちゃんと起きてたわ…ね…。

生活習慣を変えるのってムズカシイ

お久しぶりです。

どうにも目標を達成出来ず、さまざまな習慣を改善しようとしても中途半端…いわゆる三日坊主に終わる人間、最大のひと言が「まいっかぁ、今度で」というものだと思います。

「次頑張ればいい」

「明日やろう」

で良い物もあれば悪い物もあり…習慣化、ダイエットというのはまさに「悪い物」であると思います。

 

分ってるんだ、頭では...毎日の小さな積み重ねが結果であり、大きな結果が突然降ってくることなんてないってことを…...

 

と、まぁ毎日体重計にのりながら「ありゃー、やばいな」って思いながらも、どこか危機感をちゃんと抱かずきたツケでありましょう。

このブログを始めた当初の体重が61kgぐらいだった私、ある日その体重の数値がまさかの69kg......たまに70kgを表示するようになる日が来るなんて……

 

やばいぞ。

コレはヤバイ。

最高に太っていた時は、80kgの大台も近かったが、あの頃とはまたちょっと違う年齢を重ねた今、すぐに戻せるワケでもなかろう……

 

というわけで、一念発起して近所のスポーツジム(エニタイムフィットネス)での契約を行い、成城石井でバターを買い、とにかく夜もしっかり寝て体調を整え痩せてやろう。と、改めて思いまして久々のエントリーとなります。

三日坊主にならないためにも、頑張りたいと思いますし、コーヒー関係で検索してこられてる方も多いこのブログ。

有用な情報出せるように、しっかり自分の記録を記載して行きたいところです。

 

しかし本当にあの70kgは、ツラ……いや、もう全てのツケですよね。

身体が重いわけだよ……

明日から本気を出す

明日から本気を出す――

 

これは一体いつから言われているのでしょうか。
オタク的というより、ネットスラングというところか、笑い飛ばしながら使う事もありますが、実際知らないうちにそれを「しちゃってる」んだなーと改めて思う今日この頃。
お久しぶりです、ヒロです。

「一体今まで何してたんだ!」
と言われましたら、サボっていたとしか言えず。
前以上に怠惰に、頭も怠けている感じがしてなりません。

やばい。
やばいぞこれは。

いつもそう言いつつも、時の流れに身を任せ。
昔のように超低所得層まっしぐらフリーターというわけでもなく、時間もお金もちょっと余裕出てきた様な気がする(だけ)わけで。

 

今こそちゃんと本気出すべきじゃないのか…。

と、体重計を見て思ったわけです。

 

頭の怠慢具合もさることながら、身体の怠慢も素晴らしい事になってます。

完全無欠コーヒーだけでなく、ココは運動もキチンと取り入れて、日常の生活自体を見直して行きたいと思い、再度ここに馳せ参じました。

というのも来月誕生日を迎えまして、そこでひとつの節目ともいえる30代にのっかります。


流石にこのままじゃダメだろうと、改めて思ったので3ヶ月ぐらい本気出してみようと思います。

 

3ヶ月だけかよ!!

 

と思われるかもしれませんが、3ヶ月といえば体内環境が入れ替わったり、習慣化するのに最適な期間であります。

 

とりあえず3ヶ月。
とりあえず90日。

 

そう目標を立直してみた所存で、帰って参りました。

と、あと理由のひとつはオタクと言えば楽しみがあってこそなんぼ。
好きな舞台の再演が12月にあるため、今度こそチケットを取り、今度こそ生で観劇するために。
そしてその時、

 

「え、アイツが私と推し一緒なの? マジやめてよー」

 

なんて思われるようなオタクでいたくない!!

という、2次元キャラの3次元に顕現されし推しの元にせっかく行くのだから、色々自分のレベルも押し上げて行かないとダメじゃないの?!

という事だったりします。

 

原動力なんてそんなもん。


というわけで、10月からまた逐一ご報告するためにも、用意をしたいと思っております。

 

まずは切らしてたバターを買ってこよう……。

余談ですが、グラスフェッドバターに慣れてしまうと他のバターでスクランブルエッグ作った時に「違うこれ」ってなりましたので、あれ魔物です。
やっぱ美味しいモノはケチったらだめなんだなぁ。

完全無欠コーヒーと眠気の度合い

ジメジメした梅雨シーズン到来中ですが、気圧変化で体調不良になる身としては、不調な日が続きそうで気分さえ落ちそうな今日このごろ。

ココナッツオイルが切れてたのですが、無事に購入しましたので、飛び飛びだった完全無欠コーヒー生活再開でございます。

 

ココナッツオイルは、コストコの大容量でもいいなぁと思っております。

意外と使うし、ココナッツが嫌いじゃないなら、多めに入れても良いですし。これから夏野菜をココナッツオイルで炒めて、カレー粉味付けなんかも有りじゃないでしょうか。

 

久々の完全無欠生活再開と半断食の関係性

先週、突発的な勢いで旅行に出ており、なかなか再開させるにも出来なかった完全無欠コーヒー生活。

そして再奮起のきっかけは、この旅行中の半断食状態でした。

というよりも、単純に暑さと、行き慣れない場所での食事が面倒になり、空腹でも歩いてお茶飲んで半日近く過ごしただけです。

しかしこの時感じたのは、日中の変な眠気が来ないことと、翌日のお腹の調子の良さ。

帰り道、やはりあの完全無欠コーヒー発案元である「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」の中に書かれていることは、あながち間違いじゃないんだな、と自分で再確認したところです。

また後日、この辺りに関しては詳しく書きたいと思います。

要するに食べない時間を増やすことで、スッキリさせるのは有効的なんだなと感じたので、気持ち新たにコーヒー生活を再開させようと思ったしだいです。

 

久しぶりの完全無欠コーヒーはやっぱりよかった

朝起きて、お弁当の準備。そして日焼け止めを兼ねた簡単なメイクをするのが私の日課です。

バッチリメイクをしないのは単純に面倒なためですが、日焼けとシミ対策はしっかりしなくてはと思っています。

お肌の曲がり角と呼ばれる年にアクセル全開で突っ込んでいるので、仕方がないところです。

 

そして完全無欠コーヒーはステンレスタンブラーに入れて、飲みながら職場へ。

朝起きれなくて、家で飲む時間がなかった……ともいえますが……お昼ごはんまでこれで粘ります。

電車は座れるので、本を読みながら半分ぐらい進んだところで、眠くてうたた寝。

その後、職場についてからは眠気もなく身体も頭もスッキリしておりました。

正直最近は、気圧の変化により頭が痛かったり、だるくて起き上がるのも辛い時があるのですが、今日に至っては日中軽やかに動けていました。

これは完全無欠コーヒーのおかげもあるのだろう。というのと、やっと前の日に重い腰を上げて行ったプールでの運動が良かったのかな、と思いました。

やはり運動して寝ると、ぐっすり眠れるので翌日が軽いです。

 

プールとコーヒーで生活はどうなるか

あの本に書いているのとは違う方向になりますが、個人的にはダイエットを兼ねたプール通いと、頭のダイエットを踏まえたコーヒー生活で、今後どうなるか記録していきたいと思います。

適度な運動とコーヒー生活。

陸上運動よりも水中運動のほうが私自身が好きなため、苦もなく続けられるだろうということでの組み合わせです。

ダイエット目的で完全無欠コーヒーを始める方は、本を読んでの意識にとらわれすぎずに、自分が無理なく続けられるであろう運動と組み合わせて取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

これからまずは1ヶ月はきちんと続けてみたいと思います。

いろんなツケがかえってきた

「明日でいいや」という状況はよくあるものですが、生活習慣においては「明日からやろう」というのがそれに該当するかと思います。

「明日から本気出す」(どや顔)

という感じで過ごし続けた結果、ツケがたまって一気にラリアットを喰らわせてきた…というのが現在の私でございます。

 

明日からやろう→やらない

f:id:hironohiro10:20160612121735j:plain

当たり前ですが「明日からやろう」という考えがあると、絶対に明日からやりません。

現在の私がその行く末とも言えます。

そう言い切るのには訳があります。

 

完全無欠コーヒーをはじめようと意気込んでから数ヶ月。実際きちんと続けていた時は調子もよく、一度増えた体重も何とかキープしていたのであとは減らすために、ワークアウトをしたり、近所のプールに行ったりすればいいと考えていました。

朝起きられない日をはさみつつも、完全無欠コーヒーを入れる日もちらほら。

 

しかし、やらない。

明日から本気出す!という状態が明日も明後日も明明後日も続き……。

しかしオタク活動は果てが無い。特に昨年から絶大なブームとともにコラボやコラボにコラボが積み重なってるジャンル。そう、あのおそ松さんにはまっていると、フードコラボの多いこと。

結果、やらないままも体重計には乗っていたのですが、体重は少しずつ増えていく。

少しずつ少しずつ増えていき、明日からやればこのぐらい減るよね。という甘い期待が積み重なると、まぁ増える。増え続ける

 

と、いうわけで現在一番やせていた去年のころからくらべたら5キロは軽く上がりました。おいおい、ちょっと待ってよ、おい!!

 

課題は山の如く

結果、本格的なダイエットを念頭に置いて、完全無欠コーヒー生活を再開させつつも、さまざまな手段を使って体重減らすしかないじゃない。ということになっております。

ついでに、今年三十路突入ということもあり、色々と生活を良くしたいとも思うので、いろんなことを習慣化させる方法も模索している真っ最中です。

ひとまずは、完全無欠コーヒー生活の復活をさせるべく、頑張りたいと思います。

 

しかし、1キロ増えても身体重いなって思っていたのに、5キロも増えると重くて耐えられないので、コレはどうにかせねばならない事案です。

サボったツケはすぐにくるもの。

お久しぶりです(;´Д`)

年度末の忙しさや旅行の準備などで流されに流され、いつの間にか完全無欠コーヒー生活は、とてつもなく頻度が下がるできごとに。

とはいえ、やはり完全無欠コーヒーを飲んでいないと「違うな」というのは感じるところがありました。

 

1.やっぱ完全無欠コーヒーは朝ご飯に便利

寝起きが基本悪かったり、生活リズムが狂ったりしたために朝起きれない→コーヒー作れない。というループが重なり現状に陥りました。

ココでやはり思ったのは、朝ご飯大切。

基本朝を食べるタイプだったのですが、完全無欠コーヒーに変えてからは、食べなくてものむだけで十分でした。

あとは、女性特有の生理がやってくる前後は卵焼いたりして食べてましたが。

(食事もレバー肉メインでとってましたこの時期はさすがに…貧血で倒れるっちゅーねん)

 

そしてなにが便利って…いちいち朝ご飯準備しないでコーヒーいれるだけ。っていう点です。

元々コーヒー入れるのが朝ご飯の1つだったので、むしろ手間が省けるわけです。

やっぱ完全無欠コーヒー生活やらんとだめだわ…と再認識。

 

2.快腸具合が違う

やはり完全無欠コーヒーを飲んでいたときは、便秘にならず。今は結構便秘気味です。やばいぐらいにお腹張ってることもあります。

なのでやっぱ、慢性的に便秘の人には、バターとココナッツオイルのコンボは効くのではないかと思います。

 

改めてやり直そうと思い、バターもなくなってるので買い足しに行きたいと思います。

また頑張ろう完全無欠コーヒー生活(リベンジ)。